« セザンヌ展 | トップページ | 畠山記念館 明月軒 »

カキツバタ

  セザンヌ展のあと、根津美術館へ。
相変わらず雨は強くなったり、弱くなったりしながら
降り続いていました
 
 
  「korin展」で根津美所蔵の国宝「燕子花図」と
メトロポリタン美術館の「八橋図」がともに公開されているとか
 
 
  今のうちに行かないと見逃してしまう~~
そうならないうちに・・・

 
  いやあ、この二つの金屏風、圧巻です
美しい群青に心奪われますね
 
 
  雨だからすいているにちがいないと思っていましたが、
とんでもない!
外国の方も多くて、みな屏風の前で語り合っていました。
 
 
  別の展示室では「初夏(はつなつ)」のお茶道具のとりあわせが
展示されていました。


  遠州作の茶杓は「五月雨」。
まさにこの日そのものではありませんか。
 
 
  見終わった後疲れてしまい、
楽しみの庭園散策はやめて帰路につこうと思いました。
・・・が、青楓の写真くらい1枚あってもいいかと
すこしだけ出てみることに。
 


Img_302180

 
  雨にぬれた緑が美しい^^
そうだ、池があったはず。
そこまで行って戻ろうっと。
 
 
 
  歩を進めて、息を飲みました。

Img_3036

 
  先ほど館内で見た屏風のカキツバタが
そこにありました!
疲れを一瞬で吹き飛ばす、色彩です。

 
  二重の感動を胸に、美術館を後にしました。
あ~、よかった

 


|

« セザンヌ展 | トップページ | 畠山記念館 明月軒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カキツバタ:

« セザンヌ展 | トップページ | 畠山記念館 明月軒 »