« 復活の兆し | トップページ | 交流戦 »

茶の湯 表千家 もてなしのために①

  このタイトルでブログを書くこと2度
 
 
  眠気のせいか、書き終わった後更新ボタンを
押したつもりなんですけど、なぜかアップされていない・・・
押してなかったのですね

 
  さすがにもうささっと書かせていただきますが、
NHK「趣味DO楽」で6-7月に放映する予定だそうです。

 
  アナウンサーが宗匠にご指導受ける形式というのは
同じですが、今回はいきなりお作法の勉強ではなく
お茶の原点に迫るような大徳寺や不審菴への訪問から
スタート。

 
  大徳寺聚光院は利休やその家族の墓所もあるのだそう。
そういえば大徳寺って行ったことがないなあ・・・
いつも公開されている塔頭は少ないようですが、
機会を作って足を運びたいです。
 
 
  不審菴への案内は若宗匠がなさいました。
露地の初めは中潜から。
長く美しい露地は歩を進めるたびに
心身が浄化されるよう。
ここはたぶん・・・というか絶対に入れない場所です


 これから回が進むと、
裏方の作業をとりあげたりもするようで
いつものお茶をいただく作法だけじゃないのが
新鮮です
 
 
 この夏の楽しみができました
 
 
 
 こちらは番組とは関係なく、
先日またまた食べちゃったお菓子

 
Img_3250

Img_3249


青楓と薄衣でございます^^


|

« 復活の兆し | トップページ | 交流戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茶の湯 表千家 もてなしのために①:

« 復活の兆し | トップページ | 交流戦 »