« 寝不足になりそう^^ | トップページ | なでしこ、よくがんばりました! »

おおかみこどもの雨と雪

  以前見た「サマーウォーズ」がすばらしかったので、
期待していました


 
  花のそよぎ、葉のゆらぎ・・・
映像が美しい


  ストーリーはアニメとはいえ、
大人向けだと思います。
特に子育て中のお母さんに。


  細田監督は
「子供が怪獣のようだと、子育て中のお母さんがもらすのを
聞いてこの映画を作った」
と新聞のインタビューに答えていました。


 おおかみおとことの間に生まれた、
雪と雨を育てる、花。

 
 雪も雨もおおかみにも人間にも姿を
自由に変えられる・・・という設定です。
試行錯誤しながら、二人を安心して
育てられる環境を見つけてゆきます。


 お母さんにべったりで甘えん坊だった男の子が
やがて無口になって何を考えているのが
わからなくなる・・・
思春期の男の子を育てている友人がこぼす愚痴。
まさにその空気感がよく表現されていました。


 

 
  

|

« 寝不足になりそう^^ | トップページ | なでしこ、よくがんばりました! »

コメント

これは私が見るべき映画ってことですね。
来週でも行ってこよう〜。
今夜は花火大会に行った息子がまだまだ遅くなる模様。高校男子の門限って何時くらいなんでしょう?
お祭りだ花火だって遊びすぎだと思うんですけど・・・・

投稿: 竹とんぼ | 2012年8月11日 (土) 21時25分

竹とんぼさま

 息子さんを持っている親御さんは、
多かれ少なかれ戸惑ったりするようですね。
小さな頃は「おかあさん、おかあさん」って
無邪気に慕ってくるのにねえ

 でも今だけです。
社会人になったら、感謝されますよん^^

 高校生の門限・・・・
花火大会だと23時くらいには戻ってきて
ほしいですが・・・


 わたしたちの頃は門限はずっと
早かったですよね
 
 

投稿: ちょきたら | 2012年8月11日 (土) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おおかみこどもの雨と雪:

« 寝不足になりそう^^ | トップページ | なでしこ、よくがんばりました! »