« 折据 | トップページ | つい食べちゃいました »

「今日のベルサイユは大変な人ですこと」

  というセリフ、「ベルサイユのばら」での
マリー・アントワネットがデュ・バリー夫人に嫌々
話しかけた時のもの。


 まさに「ベルサイユのばら展」は、
大変な人でした


Img_3513


 想像以上の枚数の原画が、
ストーリーがわかるように展示され、
それをたどると自分の記憶に残っていたシーンと
出あったりすると
「ああ!これこれ
と口に出てしまいます^^

 最初はマリーの愛らしいわがままにひかれ、
途中からはオスカルのかっこよさに夢中になり、
最後は悲劇に涙して・・・

 
 マリーとフェルゼン、オスカルとアンドレのこの世では
結ばれぬ悲恋。

 
  ロザリーやジャンヌ、アラン・・・懐かしく魅力的な
人たちにも再会できました


  原画はとても美しく、特に表紙用に着色したものは
芸術品です


  宝塚で上演した時の衣装やテレビアニメのセル画も展示されて
いました。


  そして、グッズの種類の多いこと
入浴剤、パックシート、定規、クリアファイル、
お菓子、ふせん、カルタ、てぬぐい・・・・・・
まさに「大変な」ことになっておりました


 ベルばら出版開始から40周年。
さまざまな年代のファンが集まっていました。
時を経ても色あせない名作です。
 


|

« 折据 | トップページ | つい食べちゃいました »

コメント

 ベルバラって 本当に魅力がいっぱい
 なのですね。
 時間ができたら読んでみたいリストに
 入れておきましょう。

 ちょきたらさまの更新が珍しく間が
 あいたので ちょっと心配していました。
 無理をされないように。
 ようやく秋の気配が本格化して
 来ました。 体調が整えやすく
 なりますね。
  

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2012年9月18日 (火) 14時29分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 ご心配をおかけしました
バタバタしていたのと、ブログに書くようなネタも
あまりなくて(笑)滞ってしまいました。
元気です

 ぜひお読みください
マンガの大河ドラマといった感じでしょうか。
歴史の勉強にもなりましたよ

投稿: ちょきたら | 2012年9月18日 (火) 23時34分

ベルばら…全巻持っていました~!タイトルのお言葉もよ~く覚えています!
あのきらびやかな世界[ラブ顔]に魅了されていたなあ。
ベルばら読んだから世界史に手を出せたのかもしれません
古典は「あさきゆめみし」何十回読んだことか。…て、私の勉強の元は全てマンガかも…?ということに今気がつきました(汗汗汗)

投稿: まな | 2012年9月19日 (水) 00時00分

まなさま

 おおっ全巻持ち
絵柄もきれいだし、夢中になりましたよね~

 わたしは「あさきゆめみし」は読んで
いないんですよ(汗)
あるときを境にマンガから一時離れまして・・・

 マンガによって学んだこと、多いですよねそうそう数年前まではNANAを
読んでました。今は作者がご病気だそうで
連載を中断していますが・・・

投稿: ちょきたら | 2012年9月19日 (水) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「今日のベルサイユは大変な人ですこと」:

« 折据 | トップページ | つい食べちゃいました »