« 比叡山延暦寺 | トップページ | 秋の味覚 »

大徳寺

 よくお軸などに「前大徳寺○○」とか「紫野○○」などと

名前が書かれていますね。

 わたしは一度も大徳寺に行ったことがなく、
お軸を拝見するたびに「・・・・行ったことないけど」と心の中で
つぶやいていました
 
 このたびその大徳寺に行けてうれしいです
 
 しかし、一口に大徳寺と言っても広~~いのですよね
Img_3645

Img_3647


まずは高桐院。
よく京都のポスターに出てきます。
その美しさは写真に収めきれません・・・・
細川家のお墓があることでも有名ですね。
Img_3675
この蹲は、加藤清正が細川三斎に贈ったもの。

お庭をよく見ると・・・・
Img_3663


Img_3664

炭がところどころ埋められています。
これは雨水の跳ね返りを防ぎ、水の流れをよくするため
だそうです。

 次は瑞峯院。
石庭がすばらしいです。
Img_3722



そして黄梅院が特別公開されていました。
こちらの太玄老師は以前岡野園さんで
講話を聞かせていただきました。
この日もお忙しそうでした^^

黄梅院の写真撮影はここまで。
Img_3746

ここから奥は撮影禁止です。
この奥は広大でした・・・・・

その後龍源院を拝見し、
大徳寺を後にしました。

多くの戦国武将の菩提を弔っているお寺。
戦いあった者同士、同じ土地で今は
仲良くしているのでしょうか。

|

« 比叡山延暦寺 | トップページ | 秋の味覚 »

コメント

 おはようございます。京都・・・いいですねぇ。
紅葉はいかがでしょうか。

黄梅院さんの撮影禁止の奥は、ご覧になりましたか。
お軸の中回しがちょっと違うのを、前回発見しました。猫ちゃんにも会えるといいですね。

ぜひご朱印帳(集印帳とも)をご持参することをお勧めいたします。

どうぞ楽しい旅を。

投稿: コドコド | 2012年10月15日 (月) 08時20分

コドコドさま

 こんばんは。
京都は紅葉はまだまだといった感じでした。
その分、人出が幾分控え目でしたね^^

黄梅院の奥は見ました!
お軸の中回しがちょっと違う???
え?気づきませんでした。
どうちがうのですか?
ちゃんにも会えなかったです

御朱印帳・・・あああ~思い浮かびませんでした。
今度こそは忘れずにと思っています。

投稿: ちょきたら | 2012年10月15日 (月) 23時42分

 こんにちは。 静かな京都もいいもんですよね。ゆっくり時間が流れます。

 黄梅院さんの中、お軸とか短冊などがたくさん展示してあった部屋があったと思います。そこでご住職に御朱印帳に書いていただけるのですが、その部屋のお軸の中回しには、「黄梅」の文字が入っていました。 四月にお伺いして気が付いたのですが。特注なのかもしれませんね。

 御朱印帳は、気に入りのお寺さんでお求めになるのがお勧めです。 私のは慈照寺です。次回是非! 

投稿: コドコド | 2012年10月16日 (火) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大徳寺:

« 比叡山延暦寺 | トップページ | 秋の味覚 »