« 中秋の名月でしたよね・・・・ | トップページ | 国宝 古今和歌集序と日本の書 展 »

日本フィル定期演奏会

  久しぶりのオーケストラ演奏会です。


  まずは腹ごしらえ

Img00016

  さんまのお茶漬けです
ごはんとおだしはおかわり自由でしたが、
やめておきました・・・・

 
  そして久しぶりのサントリホールへ。
今までにない席で妙に新鮮な気分。
球場でたとえれば、ポール際内野席といった
角度から見るイメージです。


  指揮者はゴバケンこと小林研一郎さん。
曲はまずブラームスの交響曲第二番。


  いい響きだなあ~とうっとりしているうちに
ちょっとコックリする場面が
食後のコンサートは気をつけないといけませんね。


 休憩のあと、ブラームスの交響曲第四番。
こちらは題名を言われてもわかりませんが、
曲の導入部を聞けばだれもが知っているメロディー


 すばらしい演奏で拍手が鳴り止みませんでした
コバケンさんは終わった後に、奏者をたたえたり握手したりと
オーケストラ内を動きまわります
観客の称賛をこうやって全員でわかちあっているのでしょう。


  経営は厳しいようですが、
がんばってほしいです。


|

« 中秋の名月でしたよね・・・・ | トップページ | 国宝 古今和歌集序と日本の書 展 »

コメント

芸術の秋 満喫ですね~ ちょきたらさんの趣味の幅広さにいつも感心してます 素敵だなぁ

投稿: 竹とんぼ | 2012年10月 3日 (水) 07時41分

竹とんぼさま

趣味といってもわたしのは受動的ですもの…
自ら行動したり、習ったりされる竹とんぼさんこそ、い つも勉強されてて尊敬しています
それにわたしクラシックは不勉強で知らない曲も多いのです(汗)

投稿: ちょきたら | 2012年10月 3日 (水) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本フィル定期演奏会:

« 中秋の名月でしたよね・・・・ | トップページ | 国宝 古今和歌集序と日本の書 展 »