« ドレッサー | トップページ | くまモン♪ »

真夏の方程式

 読んでから観るか、
観てから読むか


 迷いましたが、他の本に時間がとられた結果、
先に映画を見ることに


 映画前作「容疑者Xの献身」が秀逸で
映画の特性を生かし、観客までだまされそうな仕上げだったので
期待しておりました


 ストーリーは語れませんが、
やはり「容疑者・・・」の方がよかったなあ


 ほろっとくるところはあるのですが・・・・


 杏さんは役にぴったり
海に潜るシーンも美しかったです。


 福山雅治さんの湯川准教授役は、
何度見てもステキ


 またガリレオシリーズを映画でもテレビドラマでもいいから
作ってほしいです。


 最後のタイトルバックに出演者やスタッフ、協力がズラーっと
出てきますね。


 その中になぜか「中日ドラゴンズ」の名が
なぜ?何を協力?


 見間違いかしら・・・・?

|

« ドレッサー | トップページ | くまモン♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の方程式:

« ドレッサー | トップページ | くまモン♪ »