« 大円草 | トップページ | 真夏の方程式 »

ドレッサー

 ロナルド・ハーウッドの脚本を三谷幸喜が演出。

 第二次世界大戦中のロンドンで座長をつとめる
老シェイクスピア俳優にして座長を橋爪功。

 空襲と座長としての心労がかさなって、老座長は
主演のリア王が務められるかどうかあやうい状態。
 その使いものにならない座長を何とか舞台に立てるよう、
献身的に仕える付き人ノーマンを大泉洋が演じています。


Img_4938
まさにこのチラシの関係


 いやあ、ノーマンのせりふが多いこと、多いこと
6割いや7割くらいを占めるのでは。


 橋爪さんの座長は実にうまかった^^
ささやくような声も良く通り、老獪な座長そのものに
なりきっていました。


 他の出演者、秋山菜津子、平岩紙、梶原善、
銀粉蝶、浅野和之というそうそうたるメンバーが共演
しているのですが、出番とせりふがわりと少ない。
実にぜいたくな配役

 最後はちょっと予想外の結末でした。

|

« 大円草 | トップページ | 真夏の方程式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドレッサー:

« 大円草 | トップページ | 真夏の方程式 »