« 和様の書 | トップページ | 風立ちぬ »

梨羊羹

 お菓子作りはまったくしない私ですが
簡単にできるということでトライしてみました。


Img01006


 寒天と梨でつくる、梨羊羹です。
 恥ずかしながら、
棒寒天を買ったのは、初めて・・・


 溶かした寒天にグラニュー糖と
水あめ、すりおろした梨を加えて固めるだけ。
 小学生が夏休みに挑戦するような気持ち
(・・・・いくつやねん(笑))
でトライしたら、思ったより簡単でおいしかったです


 それにしても大量のグラニュー糖を投入するのには
驚きました~

|

« 和様の書 | トップページ | 風立ちぬ »

コメント

手作りですって!
すばらしい~!
すご~い!
おいしそ~っ!

お仕事して お稽古に行って
展覧会を見て お菓子まで
作って!
忙しい人ほど 色々と
挑戦されるのですね。
反省、反省の私です。
反省だけなら 猿でも
できる(古い!)

今度 作り方教えて下さい。
因みに型はどんなのを
使われましたか?

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2013年8月 8日 (木) 09時59分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 あまりにカンタンなので、
恥ずかしいです・・・
とにかく超カンタンで、時間もかからないの
ですよ~
 
 おかあしゃんが作られるお菓子の方が
ずっと手がこんでいます

 錦玉型という陶器の型を使うのが
本来のようです。水の波紋型、もみじ、
金魚などがよくある形です。

 でもうちにはそんなのないので、
シリコン型と小さなカップに流しこみ
ました。

 写真はシリコン型です。
でもシリコンは寒天を流し込んで、
つかむと型がくずれて液が出てきて
しまいます・・・。
陶器型を持っていた方がいいですね^^

 

投稿: ちょきたら | 2013年8月 9日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梨羊羹:

« 和様の書 | トップページ | 風立ちぬ »