« 涼をもとめて | トップページ | ごはん炊き&火入れ勉強会 »

速水 御舟 展

 書は正直よくわからない部分が多くて、

 「美しい字・・・」
 「美しい紙・・・」

というところで終わってしまいますね

 読み下し文がないとわからないし、
筆遣いがどうのこうのなんてさっぱり

 書の専門家にお話を聞きながら、鑑賞したいです

 その点、絵はもう少し気軽な気分で見られますね

 山種美術館では「速水 御舟展」が開かれています。
Img_5028


 御舟といえば、一番有名なのは
美術の教科書によく載っている「炎舞」
もちろん、あります

 ときに吸い込まれそうな作品(「白芙蓉」等)
もあります。
同時代の横山大観、小茂田青樹たちの作品も
展示されています。


 見終わった後、1階でお茶。
Img01115
「炎舞」をかたどったお菓子
懐紙もあわせていますね。


Img01113
「翠苔翠芝」をイメージしています。
白いうさぎに注目!


アートとスイーツの一日でした

|

« 涼をもとめて | トップページ | ごはん炊き&火入れ勉強会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速水 御舟 展:

« 涼をもとめて | トップページ | ごはん炊き&火入れ勉強会 »