« 白ナス | トップページ | 速水 御舟 展 »

涼をもとめて

 畠山記念館の夏季展は、畠山即翁の朝茶事再現。
先日朝茶事を体験した私。
これはぜひぜひ行かねば!

 そして、もうひとつ行きたい理由が


 こちらの美術館では、
お茶券を買うと、薄茶が一服いただけます
通常、お菓子は干菓子。


 それが日によっては、金沢の名店「吉はし」の
蓮羊羹を出してくださる日があるんですって
(あとは8/31・9/1の2日間。なくなり次第終了。600円。
 変更・誤りがあるかもしれないので
 http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/で確認してください)


 食いしん坊のわたしですもの
当然GO


 蓮羊羹効果か、
いつもより人出が多い美術館。
涼しげな滝図から鑑賞。


 仁清の錠花入はユニーク。
昔の人は発想が自由ですよね。


Img_5027

 チラシに載っているのは天命猿猴文筒釜と
鉄鍋形風炉。


 個人的には絵瀬戸割高台筒茶碗 元ぴん(「ぴん」は漢字)
と志野擂座撫で四方火入がよかったです。
染付雲堂文茶碗 紀三井寺にも注目。

 さて、もうひとつのお目当てを

Image

 予想よりみずみずしくって、
蓮根の割合が多いです。
さっぱりしておいしい~


 ランチは中華プレート。
Img01108


 腹ごしらえをして、恵比寿方面へ向かいました。
 

|

« 白ナス | トップページ | 速水 御舟 展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼をもとめて:

« 白ナス | トップページ | 速水 御舟 展 »