« お祝い膳 | トップページ | 冬眠する熊に添い寝してごらん »

一億人の茶道教養講座

  この本は茶道を全くしない方より勧められました。

Img_5132


 淡交社から出ている
「一億人の茶道教養講座」です。


 本書にもありますが、
 
 ・茶道を習う気はないが「教養」として心得ておきたい人
 ・茶道を習っている人

の二通りの読者を想定して書かれている本です。


 茶道を深く学んで、自分でもよく勉強されている方には
物足りないことでしょう。


 けれど私のような初心者には
「こういう本がほしかった」と
思わせる1冊です


 まず「序論」で20ページ以上をさいて、
なぜ「教養」というものが必要なのかを
述べているのに驚かせられます。

 大学の講義を聴いているような心持ち
にさせられる序論です。


 茶道の歴史、道具等についても
簡潔に、でも丁寧に書かれています。


 曖昧にしか表現されていなかったというか、
「わかるひとにしかわからない」ような茶道書が
多いのですが、この本からは
「全部は無理でもこのエッセンスだけは
わかってもらおう」という意図が伝わってきます。

 著者は茶道専業ではなく、
仕事を持ちながら茶道を学んでおられるよう。
それは私も同じ。


 時間も自由になるお金もそれほどない人が多いことも
念頭においていらっしゃる。


 少しだけ救われる気持ちになれました。
また繰り返し手にとって、読んでみたいと思います

|

« お祝い膳 | トップページ | 冬眠する熊に添い寝してごらん »

コメント

わぉ、偶然ですが私も今読んでます!
実家にいく時の新幹線の中で読むのに丁度いいのです。

投稿: 竹とんぼ | 2014年1月19日 (日) 00時09分

竹とんぼさま

 まあ!偶然ですね
竹とんぼさまにはちょっと軽すぎるでしょう。
でもわかりやすく教えてくれる良書だと思いませんか^^

投稿: ちょきたら | 2014年1月19日 (日) 00時26分

ご無沙汰しております
とても良さそうな本ですね。
近頃目標というか目的を見失って
迷走気味の私にぴったりかと思いました。
ご紹介ありがとうございます。
探してみます

投稿: まな。 | 2014年1月21日 (火) 12時19分

まな。さま

 ごめんなさい!
コメント書いたのに、なぜかアップされてなかったわ・・・

 目標?目的?
そんなもの、わたしは初めからありませーん(笑)
ただ好きなだけ・・・。
お茶とお菓子が好きな食いしん坊です^^
(知ってるよね?)

 やさしい表現だけど、なかなかの中身です。
わたしも何度となく読むことでしょう。
ぜひぜひ、読んでみてね

投稿: ちょきたら | 2014年1月23日 (木) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一億人の茶道教養講座:

« お祝い膳 | トップページ | 冬眠する熊に添い寝してごらん »