« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

つぼみ!

 枯れてしまったと思っていた、
紫蘭が鉢の隅から出てきました^^



 せっせと水やりしていたら
ついにつぼみが



Img00775


 うれしいです


 しかし、こんな隅っこで申し訳ないです


 植え替えてあげたいけど、
こわくてできないのでこのままで・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レディ・ベス

 先日「レディ・ベス」を4月につづいて鑑賞。
Wキャストが多いので、
キャスト表を見て悩んでしまいます

 今回は

   ベス・・・・花總まり(前回と同じ)
   アスカム・・・石丸幹二
   ロビン・・・山崎育三郎(前回と同じ)
   メアリー・・・吉沢 梨絵
   フェリペ・・・平方 元基
の組み合わせ。


 アスカム先生は山口祐一郎さんと石丸さんとでは
ずいぶん印象が違います


 落ち着きのある静的な山口さんに対して、
行動的で情熱があふれかえるような演技の石丸さん。
どちらがいいかは、意見が分かれそうです。


 花總さんの歌は前回よりのびやかに
なっていました


 Wキャストだとまちがいなくチケットは売れるでしょうが、
5役もあると、さすがに…


 ベスが王位と自由のどちらを選択するかを
決断するあたりの表現が、もっと丹念に描いてあると
いいかなあ。


 終演後は、育三郎さんと平方くんに
握手してもらいましたよっ


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お茶会

 お茶会を開くって
つくづく大変なことだなあと実感しています。

 今回はお客ではなくて、
裏方として参加しました。

 お点前、半東、お運び、点て出し、菓子盛り、案内係

・・・・どれもそれぞれに大変なことばかり。
わたしは特に経験が少ないので、
足手まといにならないように
ついていくのがやっと



 かたづけはもっと難しい・・・
これこそ経験がものを言います。



 まあ、つつがなく終わったということで
反省点がありつつも、ほっとしています。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山雅治コンサートツアー HUMAN

 
Img00760_2
行ってきました~



全体としてはいい方の席だろうけど、
やはり豆粒・・・・


知人は数日前最前列で見たそうな


うらやましい~



あっという間の3時間でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初観戦

 このところ野球からは、
すっかりごぶさた・・・・


 テレビ中継が減ったのもありますが、
スポーツニュースでも追えない状況



 カープが首位ってのだけはんと
知っていますが



 ひさびさに昨日ドームで観戦。
今年初です!

 座席に行くと、
黒のTシャツが座席にはりつけてありました。

Img00756

 座席によっては、オレンジも。
さて何に使うのか・・?

 岡田武史元日本代表監督の
始球式で始まりました
(ちゃんとキャッチャーに届きました^^)


 菅野VS前田健の投手戦・・・かと
思ったら、ふたりとも球数が多いんです

 そして5回裏終了後、
Tシャツ着用して、
なんと記念撮影を


Img00751

 
 ね、字が浮かび上がってますよね^^


 Tシャツはおみやげに(*^。^*)
でも広島ファンはもらっても困るでしょうねえ。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えんどう豆

 毎日せっせと水をあげていましたら

豆がついていました





Img00725
 うれしい~


 でも食べるには少なすぎますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2014

 毎年GWには「熱狂の日 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に
足を運んでいます。

 今年も1公演のみ行ってきました。
Img_5260
 クラシックのイベントなんですけど、
ジャズピアニストの小曽根真さんが
ご自分のビックバンド「No Name Horses」
を引き連れてのガーシュイン



 いやあ~、めちゃくちゃ盛り上がりました!


 この日の最終公演だったため、
アンコールもありました!
(熱狂の日は普通アンコールはありません)


楽しかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勧進帳

 GWも終わってしまいました・・・

 この連休はお茶会も楽しみでしたが、
歌舞伎「勧進帳」にも胸ときめかせておりました。

 海老蔵の弁慶、菊之助の富樫


 勧進帳を初めて見るわたしにとっては、
またとない若手スター役者の組み合わせです



 そして期待を裏切らない、
緊張感あふれる舞台でした


 そのあとは「魚屋宗五郎」
菊五郎さんの宗五郎の
酒乱ぶりがおもしろい


 それを止める女房おはまの時蔵さんとも
息のあった演技を見せてくれました^^

 GW最大の贅沢でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

端午節句の茶会

 新緑の中をさわやかな風がそよぐ日。

 端午節句のお茶会に行ってまいりました。

 茶券代がとても良心的で、
席入り時間が指定されているので
ほとんど待ち時間がありません。
しかも私の時は8名の席入り。


 黒田家ゆかりのお寺だそう。
大河ドラマの影響で訪れる方が多いそうです。


 寄付には長政公最晩年の絵姿。
そこで笹の香りのすばらしい粽をいただきます。
そして濃茶席へ。

 本席の軸は「吹毛剣」
ゆったりと濃茶をいただき、
お道具を拝見。

 その後精進料理をいただきました。
Img00709

 豆ごはんがおいしい^^

Img00710

 
 お声をかけてくださった方に
感謝しています
いいお席でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都で食いだおれ!?

 これもちょっと前のこと。

 京都へ行ってきました。

 三十三間堂や二条城等、
修学旅行コースをまわりましたよ。

Img00649

 二条城の門がこんなにきれいに
修復されていて、びっくり


 でももっと驚いたというか、
時の流れを感じたのは
城内です。


 いくつかの部屋には昔から当時の装束を着た
人形が置いてあって、
「こんな感じの生活だったんだろうなあ」と
見学客に想像させてくれます。


 もちろん今回も人形はあったのですが、
衣装が大昔に見た頃より色あせたり
いたんでいるのが、よくわかります。
うーん、予算あまりないのかなあ。


 
Img00651
 小堀遠州がつくったお庭。


おいしいものも食べました


Img00669  
ヒレ肉の天ぷら♪


Img00671
ステキにステーキ


Img00690


Img00694

Img00698
た、体重が~~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒と涙とジキルとハイド

Img_5251

 このところブログにタイムリーに書くことが
できません


 ずいぶん前になりますが、
三谷幸喜さんの新作「酒と涙とジキルとハイド」
を見に行きました。

 ラブリンこと片岡愛之助さんが三谷作品に
これは行かねばなりますまい!



 感想は・・・・
うーん、正直愛之助さんの魅力を生かし切っていないような
気がしました。

 コメディに徹したということで
たしかに笑えるのですが、いつものように
笑いの後に心に残るものが
あまりない・・・



 全員熱演してます。
優香さんはこういう「はしたない」役は
初めてかも。
でもその部分がやや冗長だったかなあ。


 笑いっぱなしではあったんですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »