« 五事式の茶事 | トップページ | 京都で食いだおれ!? »

酒と涙とジキルとハイド

Img_5251

 このところブログにタイムリーに書くことが
できません


 ずいぶん前になりますが、
三谷幸喜さんの新作「酒と涙とジキルとハイド」
を見に行きました。

 ラブリンこと片岡愛之助さんが三谷作品に
これは行かねばなりますまい!



 感想は・・・・
うーん、正直愛之助さんの魅力を生かし切っていないような
気がしました。

 コメディに徹したということで
たしかに笑えるのですが、いつものように
笑いの後に心に残るものが
あまりない・・・



 全員熱演してます。
優香さんはこういう「はしたない」役は
初めてかも。
でもその部分がやや冗長だったかなあ。


 笑いっぱなしではあったんですけどね(笑)

|

« 五事式の茶事 | トップページ | 京都で食いだおれ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒と涙とジキルとハイド:

« 五事式の茶事 | トップページ | 京都で食いだおれ!? »