« お茶会 | トップページ | つぼみ! »

レディ・ベス

 先日「レディ・ベス」を4月につづいて鑑賞。
Wキャストが多いので、
キャスト表を見て悩んでしまいます

 今回は

   ベス・・・・花總まり(前回と同じ)
   アスカム・・・石丸幹二
   ロビン・・・山崎育三郎(前回と同じ)
   メアリー・・・吉沢 梨絵
   フェリペ・・・平方 元基
の組み合わせ。


 アスカム先生は山口祐一郎さんと石丸さんとでは
ずいぶん印象が違います


 落ち着きのある静的な山口さんに対して、
行動的で情熱があふれかえるような演技の石丸さん。
どちらがいいかは、意見が分かれそうです。


 花總さんの歌は前回よりのびやかに
なっていました


 Wキャストだとまちがいなくチケットは売れるでしょうが、
5役もあると、さすがに…


 ベスが王位と自由のどちらを選択するかを
決断するあたりの表現が、もっと丹念に描いてあると
いいかなあ。


 終演後は、育三郎さんと平方くんに
握手してもらいましたよっ


 

|

« お茶会 | トップページ | つぼみ! »

コメント

I'm glad that it turned out so effectively and I hope it will continue in the future because it is so worthwhile and meaningful to the community. ddcdeeadedkd

投稿: Johnf981 | 2014年5月26日 (月) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レディ・ベス:

« お茶会 | トップページ | つぼみ! »