« 朝茶事 | トップページ | 抜目のない未亡人 »

灰型教室

 お茶も風炉たけなわ・・・
という表現はしませんが(笑)

 とにかく風炉と言えば、灰型

 そしてそれから逃げ回っている・・・
というか、なかなか勉強できずにいる私
(いえ、逃げています)

 今回はお声をかけていただいて
灰型教室に参加してきました。

 先生の一匙です~っと
美しい「灰肌」ができあがります


 五徳の位置決めも難しいです
「水平器」(?)という便利な道具があることも
初めて知りました^^

 さて、いよいよ実技!
全員はできなかったので
まったくできない私が代表?で
さわらせていただきました。


 前瓦を入れて、せっせと励んだものの
灰匙持つのが数年ぶりといったていたらく
なので、ひどい出来・・・


 先生も「ガタガタですねえ。
前瓦入れるのはまだ早い」と厳しいお言葉・・・


 そう、今の私は灰匙を動かす方が先。
さぼっているのがバレバレです。


 やらなきゃいかんなあ・・・

|

« 朝茶事 | トップページ | 抜目のない未亡人 »

コメント

いいなぁ~灰型勉強会、羨ましいなぁ~。

着々とお勉強進んでいるみたいだから…お招き、待ってるぞ!

投稿: でん助 | 2014年7月19日 (土) 12時58分

でん助さま

 ですからっ!
まだ灰型は「体験」どまりでして、
まったくできませんのよ、オホホホホ

 お招きは来世までお待ちくだされ

投稿: ちょきたら | 2014年7月22日 (火) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灰型教室:

« 朝茶事 | トップページ | 抜目のない未亡人 »